HOME | 「環境info」についてサイトの目的環境調査レポートについて広告掲載について著作権についてお問い合わせサイトマップ

 

環境経営(製造業)

環境info トップページ ≫ 環境経営(製造業) ≫ 環境データの改ざんと捏造問題


環境データの改ざんと捏造問題

環境経営(製造業) ナビゲーター 恒藤 克彦(つねふじ かつひこ) {プロフィール}

2007年02月09日

データの改ざんや捏造問題が世間を騒がせている。不二家の事件では、次から次へとデータの改ざんや不祥事が露見され、留まるところを知らない。また、テレビ番組の「あるある大辞典」ではデータの捏造がおこなわれ、科学的事実と異なったものもあったそうだ。東京電力でも、CSRが何だったのかと思わせるようなことが発生している。

昨年の日経エコロジー12月号では、特集「環境不詳事を防ぐ」で「どの企業にも潜む落とし穴」として、改ざん問題が大きく取り上げられている。大手企業による排水データや、ばい煙データの改ざん、土壌汚染の隠ぺいなどが列挙されている。そして、「現場は、ぎりぎりの合理化の中での業務を余儀なくされる一方で、環境に関する規制や社会の目は厳しくなるばかり。環境管理に対する認識が低下すれば、不祥事はいつか必ず起こる。その前に、失敗を吸い上げ、適切な対策を打てるかどうかが問われている。」とあるが、適切な対策とは何であろう。

「現場任せの管理を徹底排除」、「ルールは体で覚えさせる」、「見抜けなかった組織に問題があった」、「1人の担当者に任せきり」、「全幹部が毎朝ミーティング」、「情報公開徹底し外の目生かす」、「性弱説でゼロから見直す」など、原因と思われる事象と対策が見出しになっている。みんなで仕組みを見直し、コミュニケーションを良くし、環境管理に対する認識を高くすることが防止策になるように書かれているが、本当に、これらのことが対策になるのであろうか。

私にはもっと根本的なところに問題があるように思える。なぜ、改ざんや捏造がおこなわれるのか。例えば、生産量が増えて汚水が増加したとき、排水設備の処理能力が不足していると排水データが基準値を越えてしまう。基準値を順守するには、生産量をコントロールして減産するか、設備を改善するか、どちらかである。減産は利益に影響するし、設備の改善には時間と費用が掛かる。しかし基準値を順守するには、この二者択一しかないのである。

生産量をコントロールするか、設備の改善か、悩んでいるうちにも基準値オーバーは続くことになる。現場では、いつまでも基準値オーバーのままで不適合事象のデータを残す訳にいかないので、正しいデータを記録しなくなる。一度、嘘をついて不適合事象を回避すると、2度、3度と安易な方法に転がることは目に見えている。そしていずれ、だれも生産量のコントロールや設備の改善を提案しなくなるのである。このような状態になると、たとえ担当者が新しく代わったとしても、いまさら「昔から記録は間違っていました」とはなかなか言えない。そして、上にも報告しないで続けることになる。生産量のコントロールか、設備改善か、二者択一を最初に迫られたときが勝負である。しっかりとした決断ができない経営者や管理者が現場に嘘をつかせるのである。そして、ことが公になると私は報告を聞いていないと、現場や担当者の責任にするのである。

このような嘘が現場にまかり通るようになると、それはデータの改ざんだけでなく、不二家のように色々なことにも嘘をつくようになる。このような不正の根を断ち切るためには、組織や仕組みの問題というよりも、一人ひとりが『してはならないことをしない』、『やるべきことをきちんとやる』という強い『自己規律とリーダーシップの発揮』が必要である。誰かが監視しているから、組織で分業するから、不正をしないということではなく、担当者が自らの強い意志で、「してはならないことをしない」とならなければだめなのである。また、経営者自身も強い自己規律を持ち、「してはならないことをしない、やるべきことをきちんとやる人」を徹底的に育てていく努力をしなければならない。それができなければ、弱い誰かが改ざんや捏造に走るのである。そして、いつか大きな大きなつけを払わされるのである。

 




スポンサーPR≫こちらに広告を掲載するには?

株式会社リンド

美しい、安全、簡単、安い「土壌固定材PX−300」は、舗装、斜面保護、粉塵飛散対策等の環境配慮を強くサポートします。

テクノファ

環境の視点で組織とその活動をみることのできる「環境プランナー」の資格につきましては、「テクノファ」まで。

エコシス・コンサルティング

環境配慮活動推進及びコンサルティングの視点醸成はエコシス環境プランナー資格講座で。




ページの先頭へもどる

環境経営(製造業)環境経営(流通・物流業)環境報告書/CSRリサイクル自然エネルギー
まちづくり地域情報LOHAS(ローハス)自然環境環境教育環境行政・統計NGO・NPO
HOME 「環境info」について サイトの目的 環境調査レポートについて広告掲載について著作権について お問い合わせサイトマップ